eye to eye カラコン ドンキ

eye to eye カラコン ドンキ

eye to eye カラコン ドンキで購入するよりもこちらの公式サイトで購入したほうが絶対お得です。

 

 

ここからeye to eye カラコン 評判になります。

 

 

ハーフ顔など海外の方のような色素の薄い色味のカラコンが人気になっていますが、できるだけアジア人らしさを残してより魅力的な目元にしたいと思っていたので瞳の色味になじみやすく魅力的に仕上げてくれるカラコンを探していた所見つけたのが「eye to eye」のレンズです。

 

 

eye to eyeはアジアンにぴったりのブラウンをベースにした普段使いしやすいカラーが揃っている特徴があり、実際に装着してみると可愛らしさよりも知的できれいな大人の女性の目元に仕上げることが出来るので、会社に行く時などきっちりとした格好をしなくては行けない場でも手軽に利用することが出来る点が一番の魅力に感じました。

 

 

またレンズ直径は14.2ミリで実際に瞳に装着してみると盛りすぎずナチュラルな印象を残しつつ、フチ部分には細かなドットがデザインされているので透き通るようなグラデーションを楽しむことが出来るのでカラコン初心者でも扱いやすく便利なデザインだと感じました。

 

 

レンズは全部で3種類あり、細かなドットのフチで瞳になじみやすくグラデーションがきれいな「ヴァージンブラウン」と、ダークカラーのフチで黒目を印象的に見せてくりっとした瞳に仕上げてくれる「シナモンブラウン」、オリーブの色味ははいって装着すると色っぽい仕上がりになる「ジャスミンブラウン」はどれもその日の気分やファッションに合わせて使い分ける事が出来るので、今回ヴァージンブラウンを利用してみたので他の二種類も購入してみたいと思いました。

 

 

試用期間は約一ヶ月で一枚1190円とかなりリーズナブルなので、毎日使用後はきちんと洗浄液で洗い保存しておくだけで長期間しっかり利用することが出来る手軽さも魅力の一つだと感じました。

 

 

今までカラコンは瞳に使用するとカラコンを利用して瞳を盛っていると周りにまるわかりになる色味しか無いとイメージしていましたが、eye to eyeのアジアンカラーのレンズは日本人の瞳にとても馴染みやすい色味となっており、3色全て違ったニュアンスの瞳に仕上げることが出来るので、様々なファッションに合わせておしゃれの幅を広げることが出来る目元の美容アイテムの一つとしてこれからも取り入れたいと思いました。

 

 

普段は眼鏡をかける機会が多かったので、自分の度数にあったレンズを利用するようになってから周りにも顔が明るくなったと声をかけられるようになりメイクもより楽しめるようになっています。